世界一のぺニスに目指す|男性機能を回復できる方法説明

勃起障害、中折れの治療知識と男性機能を回復したい方はぜひ試してみてください

精力剤の成分

精力剤とは、男性を対象として、機能を高めるためにに使わているものと言います。男性の勃起障害、ペニス増大と早漏などを改善できます。人気男性精力剤はおもにはシルデナフィル、マカ、トンカットアリど様々な精力剤成分が用いられます。当サイトが人気精力剤の成分について詳しく調べてみました。

シルデナフィルはクエン酸シルデナフィルとも呼ばれています。勃起したペニスを萎えさせ、勃起を抑える作用を持つ生体内で環状グアノシン一リン酸(cGMP)の分解を行っている5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) の酵素活性を阻害する。これが陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量が増えることによって機能すると考えられている。この成分の作用によって長時間の強力な勃起状態を維持することが可能になります。

マカはマカとは南米ペルー原産の多年草植物です。2000年も前から栽培されていて、インカの人々から大切な栄養源として重宝されていました。滋養強壮、精力増強、不妊改善などの効果が挙げられます。マカの成分によって血液の流れを良くすることにより、代謝が上がり、若い頃と同じような血液の巡りになる事により、 仕事や、運動、夜の生活にも改善がみられます。

トンカットアリは東南アジアのジャングルに自生するハーブの一種です。朝鮮人参や木の根っ子みたいな形をしてます。男性ホルモンの生成する栄養成分を非常に豊富に含まれています。精力剤の成分として有名です。